2009年12月15日

2009年・年末のソウルの宿泊施設を予約!

航空券は押さえたので、次は、宿泊施設を押さえなくては!

実は、昨夜、ガイドブックに掲載されていた「北村ゲストハウス」というところに、予約確認メールを送っていました。

今日、お返事が着ていたのですが、、、さすがに、開いていませんでした!

「ユジンの家」の近くで、韓屋の多い場所らしく、またオンドルのお部屋だったので、楽しみにしていたのですが。。。


ところで、タイトルをわざわざ「宿泊施設」としたのには訳があります。

「北村ゲストハウス」は、ゲストハウス、つまり外国人向けの宿泊施設です。

宿泊以外にも、韓国文化体験コースのようなことをしているようです。

また、「レジデンス」というウィークリーマンションのような、部屋にキッチンなどが備え付けの宿泊施設もあるみたいで、ちょっとおもしろそうです。

それから「イノステル」という、やはり外国人向けの格安ホテルもあるようなのですが、、、元モーテルとか、元ラブホテルみたいな感じらしいです。

そう言えば、たまに、格安ツアーで行ってみたら、ホテルがラブホテルみたいだったとか、聞きますよね。。。



さて、結局、レジデンスタイプの宿泊施設を、「Hotels.com」で予約しました!

支払いは、カードのみでしたが、格安だったので、今度は、ちゃんと残高足りましたよ。。。あせあせ(飛び散る汗)


▲「エクスペディア」と同じ会社が運営しています。


実は、電源が220Vで、日本(110V)と違うことに、ちょっと迷ったのですが、それ以外の条件が良かったので、レジデンスタイプに決めました。

もちろん、格安だったこともありますが、交通の便もいいこと、24時間フロントが開いていることなどもポイント高かったですね。

インターネット無料も希望条件だったのですが、ジムが無料で使えるというのもあって、ちょっと楽しみです。


ほかに見たのは、「オクトパストラベルドットコム」だったのですが、ここは、ちょっと割高な感じがしました。

そう言えば、「Hotels.com」のサイトには、「最低価格保障」と書かれていて、よくわかっていなかったのですが、他の海外ホテル宿泊予約サイトよりも安いという意味だったようです。




また、選ぶ際には、楽天トラベルのクチコミが参考になりました!

楽天トラベルも、海外のホテルを扱っているんですよね〜。

あと、韓国の情報サイトも、情報がかなり充実していて、参考になりましたね。

電源が何Vか、なんていうのも、写真入りで載っていたのは、韓国の情報サイトでした。

これ、、、かなり重要だと思うんですけどね〜?


電源の件は、フロントで借りられるかもしれないし、

龍山(ドラゴンヒル)というところへ行こうと思っているのですが、

ここが秋葉原みたいな電気街になっているそうなので、

今後のために、そこで買っておいてもいいかな?とも思っています。


とりあえず、航空券と、宿泊施設を押さえたので、次は、日程を考えないと!ですね。

今のところ、「仁寺洞」、「春川」、「ロッテワールド」に、「龍山」に行ってみたいと思っています。

とりあえず、一番遠くの「春川」への行き方は、すでに調べ始めていて、予約した宿泊施設も、そこへ行くのに、便利な場所にあるはず。。。

なんかわくわくしてきましたねるんるん



posted by ちあぼん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135730842
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


飛行機マイルがたまるショッピングサイト−JALショッピング


ニッセン

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。