2009年12月15日

2009年・年末のソウルの宿泊施設を予約!

航空券は押さえたので、次は、宿泊施設を押さえなくては!

実は、昨夜、ガイドブックに掲載されていた「北村ゲストハウス」というところに、予約確認メールを送っていました。

今日、お返事が着ていたのですが、、、さすがに、開いていませんでした!

「ユジンの家」の近くで、韓屋の多い場所らしく、またオンドルのお部屋だったので、楽しみにしていたのですが。。。


ところで、タイトルをわざわざ「宿泊施設」としたのには訳があります。

「北村ゲストハウス」は、ゲストハウス、つまり外国人向けの宿泊施設です。

宿泊以外にも、韓国文化体験コースのようなことをしているようです。

また、「レジデンス」というウィークリーマンションのような、部屋にキッチンなどが備え付けの宿泊施設もあるみたいで、ちょっとおもしろそうです。

それから「イノステル」という、やはり外国人向けの格安ホテルもあるようなのですが、、、元モーテルとか、元ラブホテルみたいな感じらしいです。

そう言えば、たまに、格安ツアーで行ってみたら、ホテルがラブホテルみたいだったとか、聞きますよね。。。



さて、結局、レジデンスタイプの宿泊施設を、「Hotels.com」で予約しました!

支払いは、カードのみでしたが、格安だったので、今度は、ちゃんと残高足りましたよ。。。あせあせ(飛び散る汗)


▲「エクスペディア」と同じ会社が運営しています。


実は、電源が220Vで、日本(110V)と違うことに、ちょっと迷ったのですが、それ以外の条件が良かったので、レジデンスタイプに決めました。

もちろん、格安だったこともありますが、交通の便もいいこと、24時間フロントが開いていることなどもポイント高かったですね。

インターネット無料も希望条件だったのですが、ジムが無料で使えるというのもあって、ちょっと楽しみです。


ほかに見たのは、「オクトパストラベルドットコム」だったのですが、ここは、ちょっと割高な感じがしました。

そう言えば、「Hotels.com」のサイトには、「最低価格保障」と書かれていて、よくわかっていなかったのですが、他の海外ホテル宿泊予約サイトよりも安いという意味だったようです。




また、選ぶ際には、楽天トラベルのクチコミが参考になりました!

楽天トラベルも、海外のホテルを扱っているんですよね〜。

あと、韓国の情報サイトも、情報がかなり充実していて、参考になりましたね。

電源が何Vか、なんていうのも、写真入りで載っていたのは、韓国の情報サイトでした。

これ、、、かなり重要だと思うんですけどね〜?


電源の件は、フロントで借りられるかもしれないし、

龍山(ドラゴンヒル)というところへ行こうと思っているのですが、

ここが秋葉原みたいな電気街になっているそうなので、

今後のために、そこで買っておいてもいいかな?とも思っています。


とりあえず、航空券と、宿泊施設を押さえたので、次は、日程を考えないと!ですね。

今のところ、「仁寺洞」、「春川」、「ロッテワールド」に、「龍山」に行ってみたいと思っています。

とりあえず、一番遠くの「春川」への行き方は、すでに調べ始めていて、予約した宿泊施設も、そこへ行くのに、便利な場所にあるはず。。。

なんかわくわくしてきましたねるんるん



posted by ちあぼん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

2009年・年末のソウル往復の航空チケットを予約!

年末に、ソウルに行こうと思い立ったのですが、

Yahoo!トラベルで検索してみると、結構、いっぱいヒットするので、

かなり楽観的に、ゆっくり探せばいいや、なんて思ってました!

が!そのいっぱいヒットするのも、販売元の会社のHPに移動すると、

すでに空きがない状態。。。

ちょっと、、、「騙された?」って感じですよ。。。

でも、そういうものなんだとわかってからは、がんがんチェックしまくったのですが、どうやら、大韓航空機は、もうすでに売り切れ状態の様子。

やっぱり、大韓航空機で、成田から韓国気分を味わいたいですよね〜。


だが、そうも言っていられないので、いろいろ探していると、「スカイゲート」というサイトで、、、

海外ホテル」というタブから、「航空券+ホテル 自由組み立てパック」というのをやってみると、ありました!

アシアナ航空だったけれど。。。



ここは、とりあえず、期間と場所(ソウルの地域まで)を指定して検索、その中で、往復の航空券ホテルの組み合わせを選んで、その場で空席があるかチェックできて、宿泊できるホテルが表示され、選択すると、合計料金も表示され、便利でした!

会員登録も済ませ、、、いざ、お会計へ!と進んだのですが、、、

ピンチ!カードの残高が、ぎりぎり足りません。。。(汗)

期日が迫っているからか、このタイプだからか不明なのですが、カード支払いしかできなかったんです。

本当に、400円残高不足っていうのは、、、ちょっときつい。。


「もう無理かな?」と思いつつ、いろいろ探していると…!

「空丸」というサイトで、現金払いで、見つけることが出来ました!

アシアナ航空ですが、往路が午後発で、復路は夜発です。




帰国日は、31日にしたので、、、電車の心配はないですね。

成田山に寄ってきてもいいかな?くらいの。。。

だけど、せっかくだから、ソウルで年越しをして、朝一で帰ってくるって言うのも、おもしろかったかも?と、ちょっと思ったり。

ただ、一人旅なので、時間を潰すのが、、、寂しい感じもします。。。


ちなみに、復路の朝出発は、個人旅行の場合、起きるのが辛いし、乗り遅れたらアウトなので、午後発にこだわったら、夜発になってしまったという感じですが、

ツアー検索をしていたときには、なかなかなかった夜発が、見つけられたので、満足です。

ちなみにチケット代は、約4万5千円でした。

航空券は、もうちょっと押さえられるかと思ったんですけどね。。。

「空丸」のいいところは、現金払いもできたことですね。

今回のポイントは、そこでした。

もう、かなり期日も迫ってきているし、取れない状況というのもわかってきたので、即決してしまったのですが、、、

後で、「Yajikirta」というサイトで検索してみると、3万円台というのもあったみたいでした。。。



でも、、、そのときは、ちょっと考えて、、、

もう一回検索してみたら、、、

もう最安値が5万円台になってしまっていました!

そんなものですね。。。


とりあえず、最終日も、ゆっくり時間が取れるので、楽しんでこようと思っています。

その前に、宿も押さえないと!

posted by ちあぼん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

大阪天満宮の大将軍神社

TS3H05680001.jpg
posted by ちあぼん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

箱根

TS3H05470001.jpg九頭龍神社桟橋11時35分
ロープウェー箱根園駅12時10分
ロープウェー山頂駅13時20分
箱根園桟橋13時55分
箱根神社参拝終わり15時
バス15時15分
渋滞小涌谷駅のところから。
posted by ちあぼん at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駒ヶ岳山頂!

TS3H05490001.jpg
posted by ちあぼん at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九頭龍神社へ

小田原駅を出発!
乗り場が西口に変更になっていました。
posted by ちあぼん at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

ウメ子のお別れ会は、10月17日(土)開催です。

ウメ子のお別れ会の日程が決まりました。

10月17日(土)の14時から、ウメ子のゾウ舎周辺です。

ウメ子のお別れ会を実施します(小田原市役所のページ)

詳細は、上記の小田原市のページを見てください。

「ありがとう、ウメ子さん」特別展という展示が、郷土文化館展示室で、11月23日(祝)まで開催されるそうです。

天守閣と歴史見聞館が、10月17日は入場無料になるそうです。


残念ながら、17日は、わたしは行けないのですが、予定のあう方、是非、行ってあげてくださいね。

ウメ子写真ギャラリー(小田原市役所のページ)も、是非、ご覧下さい。

今現在、、、Yahoo!ニュースで、Yahoo!JAPANのトップページに、ウメ子へのメッセージが4600通にもなったことが載せられています。

ゾウのウメ子へファンのメッセージ4600通/小田原

「カナロコ」のニュースみたいですね。


わたしも、まだまだ整理しきれないウメ子の写真や動画がたくさんあるので、ぼちぼち公開していきます。。。



タグ:ウメ子
posted by ちあぼん at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

Y150最終日!

TS3H05360001.jpgラ・マシンの最終パフォーマンスは、特別パフォーマンスだそうです。生演奏でやるみたいです。
20時30分から。
posted by ちあぼん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

今日は、小田原城に、献花をしに行ってきました。

今日は、小田原城に、献花をしに行ってきました。

月曜日に「また来るね!」って約束してたんだもんね。

梅子に献花
▲庭に咲いていたひまわり。

うちの親が、庭に咲いてるのを持っていってあげなさいと言うもので。

でも、きれいな可愛いお花の花束や、果物なども供えられていましたよ。


献花台献花台献花台

ちょうど、幼稚園の子供たちが先生に連れられてやってきていました。

可愛いメッセージも置いてありましたね。


梅子60歳記念パネルと献花ありがとうウメ子さん梅子のレリーフ

右側のレリーフは、昭和31年と書かれてあります。

どういった由来があるのか、気になりますね。


▼記帳もしてきました。
記帳台梅子献花台に飾られた写真鳩も梅子を偲ぶ

記帳をすると、梅子絵葉書を「どうぞ」と言われ、いただいてきました。

梅子が、たぶん、まだ若い頃なのか、飼育員さんを前に、二本足で立ち上がっている写真でした。


梅子のお部屋の前に置かれたお花を撮っていると、鳩がやってきました。

全然、逃げないで、ずっと梅子のいた辺りを見ていて、まるで偲んでいるよう。。。

小田原城址公園の方に聞いてみたところ、

梅子のお別れ会は、まだ未定なのだそうです。

詳しいことは、小田原市のHPや広報誌に載るそうです。

ということは、10月になってからなのかもしれませんね。


帰り際、常盤木門のところまできたら、急に涙がじわっと溢れてきてしまいました。

梅ちゃん、ありがとう。

わたしが、今、小田原を好きになってきているのは、

梅子貢献度が、かなり大きいです。

本当に、ありがとう。
posted by ちあぼん at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月17日小田原城のウメ子が亡くなりました。

小田原城梅子が亡くなりました。

今年4月に国内最高齢の象となっていました。


実は、ついこの間、9月14日梅子に会いに行っていました。

今週の月曜日です。

最初は、あまり動きたくなさそうに、いつものドアのところに寄りかかっていたのですが、

定位置の梅子
▲ここが梅子の定位置でした。


そろそろ帰ろうと、手を振ったら、動きだして、

写真を撮っている人の方を向いて、鼻をあげたり、

愛嬌を振りまいていました。

最後は、梅子のお部屋の中から、鼻を出してくれたりして、

いつもと違う写真も撮れました。

梅子@お部屋梅子@お部屋


特に変わったところもなかったと思うのですが、

そう言えば、鼻でふぅ〜!ふぅ〜!と、自分の身体に息を吹きかけているようでした。


この日も、たくさん動画を撮ったのですが、

実は、日蝕の日にも、小田原城に行き、梅子の写真を撮っています。

動画にまとめたり、ブログにUPして公開したいと思っています。

posted by ちあぼん at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


飛行機マイルがたまるショッピングサイト−JALショッピング
ニッセン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。